PageTop

放射性汚泥等の廃棄物はどこへ


今日のニュースでも大きく取り上げられていましたが
福島県内の終末処理場や他の処理施設等のスラッジなども
行き場が決まらないので 各施設内に仮置き等で保管されている
もちろん がれき処理も全く進んでいない



一つ前の記事と連動しますが 一番嫌なことを棚上げにしているね
まるで自分みたいだ・・・・ アイタタタ んなことは置いといて

国会議事録でこの事を調べていたら この地元から出ているセンセイの情けない
発言ばかりが目に入る始末 東電擁護してどうするのさ!もらっているのか?
まあ 自分達の立ち位置しか見ていない人の議事録見ても 得るもの無しでした 

こんな時じゃないと調べることなんて無いでしょ 自分の票が活きているのか
判断するのも イイのでは?



話が見えなくなりそうですが 汚いものには蓋をしたいけれどもできなくて困っているの!
再稼働することよりも 棚上げのこっちのほうが先だろうがよ
どーせ 裏で交付金◯増計画で釣り上げるんだからな (それってぜーきんですけど)

あの株主総会を見たら東電本社に持って行きたくなったけれども 大人気ないしな
あまり考えないで測定もせず廃棄している自治体もあるでしょうが
早めに8000ベクレルを超える廃棄物問題の解決を望みます センセイ!ハタラケ!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ  blogram投票ボタン
発表しないけれどお隣からも排出されているだろうなぁ

スポンサーサイト
[ 2011/06/30 21:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xggg.blog92.fc2.com/tb.php/802-9bcc31e0