PageTop

行政とマスコミの対応

押し間違えた?ブロとものみになっていました


どちらも 最低ですな 自分も公表しないからそうだよね (;´д`)トホホ…

マスコミは騒ぐ前に 自分達でホットスポットの測定をすればいい
(本当は測っているんですよ タダ公表しないだけ)

お役所も本当は測定しているのに公表しないのはどうして?
別に機材は校正がしっかりしたものなら問題ないでしょ 
イマサラ 黙っていても 驚きゃしないさ 
機材名と数値出せばイイのに 安心よりも 現実を知りたいのさ




NEC_0305.jpg  NEC_0306.jpg
半径50mでこんなにも違いがあるしね 
いわきに居住することを考えれば ↑を買っても良いとは思いますが
値段が値段ですから ナカナカ決断できませんよ

P1080641.jpg
自分はこれで我慢します μSv/hで見なくてもcpmだけ分かれば充分だから
小心者買えないから 強がりを言ってみたりする



某中華製のカウンターの測定値はメチャクチャな数値が測定されますね
もちろん否定はしませんが 周りで持っているものを全部集めて遊んでみたところ
楽しい数値が出るものやら 今流行の平均化が上手く出来なくてバラツキが
とんでもなく多い物モノとかね 面白かったですよ
一応校正証明書が付いてきたモノは それなりに近い数値でした高価なだけはあるね



遮蔽されているモノなど 対策をしているモノを除きます
○μSv/h の数値を見る場合は α・β線を遮蔽する状態で測定する必要があります 
アルミやプラスチックのキャップ・蓋をする形で遮蔽する機種が多いようです

ガイガーカウンターの検出器にγ線の他にβ線も入るようにすれば γ線+β線の両方が測定できて 
人が受ける放射線量をより正確に測れると思ってしまう方もいると思います

しかし,ガイガーカウンターの仕組み上,実際にそれをやってしまうと 
実際のβ線+γ線の線量より 
10倍以上高い値が出てしまうことがあります 
この数値をそのまま信じてしまうと 放射線のリスクの判断を誤ってしまいます


まぁ 検索すれば いっぱい出てきますから 
中華製のカウンターを 直接地表に置いたりしている人は サラッと見ることをオススメ
見ないと後ろ指 ササレルカモ


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ  blogram投票ボタン
小心者は部品集めるよりもキットを買ったよ 送料とかを考えると安いわ
スポンサーサイト
[ 2011/06/19 10:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

みやっちさん  雨振り続いているようですね

行政がある程度測定してくれれば 必要も無いんですよねぇ
これから測定値が上昇するときは ニュースでわかりますので

すでに遅いかもしれませんが 線量計で個人の被ばく量を管理する
これが最重要だと私は考えています

土 水がしみ込む所には放射性物質も水と一緒にしみ込むのです
アスファルトでは水と一緒に流れてしまい そこには留まりませんので
測定値は当然低くなるんですね

高濃度の場所が50キロ先にあるのは 風に乗った放射性物質が
丁度雨によって降ってきたんですね
[ 2011/06/20 14:26 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは

放射能測定器・・・東日本に住まわれて
いる方は必需品になってきましたね。
アスファルトと土でも値が違うとか。
マスコミも騒ぐものだから、何が正しい
のか最近、迷ってしまう事があります。
[ 2011/06/19 18:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xggg.blog92.fc2.com/tb.php/792-24feb899